iPhone 6 Plusにしたので、iRingと強化ガラスフィルム、ルーターを買ってみた。

2015年4月20日
2016年7月2日
gappacker
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
iPhone6 Plus

iPhone5の画面を割ってしまった(2度目)

iPhone5のガラスを割ってしまい、自分でフロントパネルを交換した記事を以前書いたのですが、不運なことに(というかただの不注意なんですが)またガラスを割ってしまいました。

二年縛りも終わったところで、流石にもう一度フロントパネルを変える気にはなれない。しかもバッテリーも持ちが悪くなっていて、使い続けるのであれば、そちらも変える必要がある。

機種変かなぁ。
某小隊長の強い薦めもあり、iPhone 6 Plusにしたのですが、デカいっていいですね。
出た当時はデカすぎると思っていたものの、一度使い出すとその便利さに感激。

iPhone6 Plus用にいろいろ見直してみる

iRing

iPhone5を使用していた時はバンカーリンクという商品を使用していました。
スマホケースはもういらない!ケースの代わりにつけたバンカーリンクが思いのほか良い

こちらはバンカーリングという商品の類似品だったみたいなのですが、今回はiRingという別の商品にしてみました。
iRing


この商品は作りもしっかりしていて、かなりオススメなので別の記事でレビューしたいと思います。

強化ガラスフィルム

iPhone4の時は全然落とさなかったのに、iPhone5に関しては2度もフロントパネルを割ってしまいました。
できることなら割りたくない。どれだけ効果があるのかはわかりませんが、今回は強化ガラスフィルムを買ってみました。
iPhone6 Plus 強化ガラスフィルム

携帯ショップで軽く見てみたら4,000円とかするんですね。高いわ!
で、楽天で探してみたら送料込みで1296円というこちらの商品を見つけました。対衝撃性などはわかりませんが、パッケージなども含め、しっかりつくられている日本の会社の製品のようで、今のところ思っていたよりもかなり良さそうです。

ルーター

最近家のネットが途切れることがあったのでいろいろ調べていたらiPhone 6 Plusは無線通信の最新規格「IEEE802.11ac」に対応しているとのこと。この際だからルーターも変更してみることにした。
買ったのはバッファローの製品。
ルーター
ネットの途切れも解消して今のところ快適。

まとめ

スマホ周りをいろいろ変えると気分も変わりますね。今さらですがiPhone 6 Plus、快適でかなりいいですよ。
普通のiPhoneじゃ検索とかあんまりする気がしなかったですが、ちょっと画面サイズが大きくなるだけでこんなにも閲覧性が変わるんですね。
外での調べものとかもそこまでストレス感じません。サイズが大きくて持ちにくいという難点はiRingをつけたことでまったく問題を感じなくなりました。これでやっと本気出せます。(何の?)


この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでgappackerをフォローしよう!

 この記事のタイトルとURLをコピーする