アウトドア向き!RAVPOWERのライト付モバイルバッテリー

2016年10月1日
2016年10月17日
gappacker
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

RAVPOWER モバイルバッテリー
RAVPOWER様よりモバイルバッテリーをご提供いただきましたのでレビューします。
アウトドアに適したIP66で10050mAhの大容量モバイルバッテリーです。
カラーはブラックのみです。

IP66とは

IP66とは防塵・防水機能を表す日本の工業規格となり、1桁目が製品外部からの近接及び外来固形物の侵入対する保護等級を0〜6の数値であらわし、2桁目が製品外部からの有害な影響を伴う水の浸入に対する保護等級を0〜8であらわします。

つまりIP66とは細かい塵が入り込むことはなく、水も流水につけても機能を損なわない等級の機能を備えているということになります。

それでは写真を交えながら製品を見ていきましょう。

製品レビュー

こちらがパッケージ。
RAVPOWER モバイルバッテリーのパッケージ

セット内容は本体、説明書、コンパスの付いたカラビナ、マイクロUSBケーブル×2、
RAVPOWER モバイルバッテリーセット内容

本体。ゴツくてカッコいい。
この手のデザイン大好きです。
RAVPOWER モバイルバッテリー

防水・防塵カバーがついています。
RAVPOWER モバイルバッテリー ポートカバー

カバーを外すと中には中央にLEDと充電用のマイクロUSBポート、両サイドに2つの給電用ポートがあります。
RAVPOWER モバイルバッテリー

側面には電源スイッチがあります。
RAVPOWER モバイルバッテリー 電源スイッチ

電源スイッチを押してLEDライトを点灯させたところ
RAVPOWER モバイルバッテリーLEDライト点灯

付属のカラビナにはペットボトルが取り付けられます。
RAVPOWER モバイルバッテリー付属カラビナ

ペットボトルとモバイルバッテリーの両方をぶら下げるとさすがに窮屈ですが、防水機能を兼ね備えているこのバッテリーであれば水滴がバッテリーに与える影響なんかを心配する必要はなさそうです。
RAVPOWER モバイルバッテリー付属カラビナ

実際に使ってみた感想

まだそれほど使っていないのですが、見た目がドンピシャで好みなので出番は増えそうなプロダクトです。容量も10050mAhと過不足なし。IP66なので塵や水の心配をする必要がないですし、衝撃などにも耐えられそうな丈夫なボディもいいですよね。RAVPOWERさんのこれまでいただいたどの製品も、品質が高かったので、届く前から期待していたのですが、見た目も含めて大満足です。

モバイルバッテリーの利用が、アウトドアシーンメインだったり、普段からストリートファッションが多めの人なんかにはオススメします。

RAVPOWER様の他の製品もレビューしています。

モバイルバッテリーのおすすめと選び方をまとめていますのでよろしければそちらも参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでgappackerをフォローしよう!

 この記事のタイトルとURLをコピーする