良好なバランスのヘッドセットSoundPEATS 『D2』

2016年9月30日
2017年5月16日
gappacker
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SoundPEATS D3
SoundPEATS様よりbluetooth接続のヘッドセット『D2』をご提供いただきましたのでレビューさせていただきます。この製品はブラックのみとなります。

それでは写真を交えながら製品を見ていきましょう

製品レビュー

まずはパッケージ。
マットな質感で綺麗に綺麗に角の出た黒箱です。(開けにくいので注意)
SoundPEATS D3パッケージ

開封。
SoundPEATS D3開封

セット内容は本体、説明書、マイクロUSBケーブル、イヤーフック2個、イヤーピース3サイズ(S、M、L)となります。
SoundPEATS D3セット内容

ボタンは左から音量+/- 、撮影ボタン。
なんとこのヘッドセット、スマホのカメラの撮影スイッチとしても機能します。
この機能はスマホがHID(Human Interface Device)に対応している必要がありますが、現行のものはほとんど対応しているそうです。
これのおかげでスマホで集合写真撮る時とかにリモコン代わりに使えそうですね。
SoundPEATS D3上部

充電用のマイクロUSBポートは後方側にあります。
シルバーのパーツ部分がメインボタンで、マウスのクリックボタンのようになっています。
SoundPEATS D3 マイクロUSB充電ポート

イヤーピースを外してみるとこんな感じ。
SoundPEATS D3 イヤーピースを外したところ

先端にある小さな穴がマイクです。
SoundPEATS D3 マイク部

実際に使用してみた感想

それでは実際に使用してみた感想です。

装着感

シリコン性のイヤーピースがつっかえ棒のような構造で耳に固定されるので、イヤーフックを付けなくてもそこそこ安定します。イヤーフックは好みがあると思いますが付けたほうが安心感はあります。自転車に乗りながら使う場合なんかは付けたほうがいいでしょうね。

携行性

サイズはコンパクトなので持ち運びで苦労することはないと思います。

操作性

操作は4つのボタンで行いますが、耳元についているヘッドセットに手を添えるような形で自然に操作できるので使いやすいです。ただし上部に配置されたボタンが小さいので手が大きく指が太い人は、装着したままの操作がし辛いかもしれません。また、メインボタンを押した時の「カチっ」としたクリック音が少し大きめで、耳の直上で鳴るのを不快に感じる人はいるかもしれません。

メインボタンを長押しで電源オンとペアリング開始。
「ペアリィーン(paring)」「サクセスフォー(succesful)、キネクティッ(connected)」といつもの女性の声。

音質

片耳で音楽聞いてみたところ音は結構いいです。
スカイプの音声テストを用いて、後ろでテレビがついている環境で話してみましたが、キチンと聞き取れましたのでこちらの声も相手にクリアに聞こえるのではないかと思います。

まとめ

価格、スタイル、性能と、全体的にバランスのいいヘッドセットだと思いました。
何買っていいかわからないって人には良さそうな製品ですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでgappackerをフォローしよう!

 この記事のタイトルとURLをコピーする