WordCamp Tokyo 2014が無事に終了しました。

2014年10月15日
2015年12月11日
gappacker
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WordCamp Tokyo 2014が無事終了。

このブログはWordPressというオープンソースのブログソフトウェアで作られているのですが、そんなWordPressのお祭りイベントWordCamp Tokyo 2014が先週末10/11(土)に大田区産業プラザPIOで開催され、無事に終了しました。忙しかったイベント準備終盤からイベント当日、そして台風が過ぎ、スタッフ一同、気が抜けつつも、平和な日常を感じているのではないかと思います。

去年とは全然違った関わり方

去年もスタッフはやっていたのですが、去年はアンカンファレンス班で仲間を作ろうという小部屋で交流会なものを担当していました。
で、何をしたかというと単純に人見知りしそうな人や会話が盛り上がっていないところに入っていったり、区切りの時間をアナウンスしたりといった感じであって、主体的に動いているようで、実はぶら下がってるだけと言った感じでした。

今年のWodCamp

今年は何をしたかというと、Web制作更新班として公式ブログの更新をしつつ、途中でアンカンファレンス班にも加わり、その後さらにセッション班でブロガーセッションを担当することになり、THE BRIDGEの池田将さん、日本ディレクション協会会長であり、Findjob Startupのディレクションとライターをしている中村健太さん、Number333を運営するイケメン個人ブロガーの堀口英剛さん、そしてLIGブログ編集長の朽木誠一郎さんという豪華な登壇陣の、セッションの司会進行みたいなことをやらせていただきました。

快く登壇依頼を受けていただいた登壇者の皆様には感謝しています。
個人的な反省点は多々あるのですが、豪華な登壇陣の方々とステージに立てて楽しかったです。
wordcamptokyo2014
写真は大宮のコワーキングスペースOffice7Fの星野さんが撮ってくれたものです。

当日の僕は
10:00-11:00 座談会のためにセッション
11:00-12:00 アンカンファレンスぷち通訳
12:00-12:30 資料調整
12:30-13:30 登壇者と合流、お昼
14:00-15:00 セッション登壇
15:00-16:00 アンカンファレンス座談会の進行
16:00-17:00 話しかけていただいた方や登壇者との談笑
17:00- 閉会式
といった感じでほとんど他のセッションが見れなかったのです。
WordCamp Tokyo 2014のレポート記事を書こうとしたら、自分が全然他のセッションなどを見ていないことに改めて気づかされましたが、今回は海外の登壇者も多く、かなり面白かったんじゃないかと思います。

この辺は登壇者のスライドや、来場した方々のブログ記事などを参考にして、追っかけたいと思います。
イベントに来られた方はぜひブログでイベントレポートを書いて下さいね。

イベントを終えて

関わり方の差はあれど、3つの班にまたがってイベントを見たこともあって、去年とは全然異なった関わり方となりました。
今年は日程が運動会と重なってしまい、何人かの経験豊富なスタッフが当日参加できなかったり、コアスタッフも結構変わったりしていて、運営上不安な部分もありましたが、終わってみれば成功だったと言えるのではないかと思います。若い3人の委員長達は本当に疲れたことでしょう。
おつかれさまでした。

wordcamptokyo2014
写真はAutomatic社のブースで配られていたサングラス2種類とうまい棒。そして今年のメカわぷーのステッカーです。

今年、来場された方、来年はスタッフやってみてはいかがでしょうか?
仲間ができたり、きっといい経験になると思いますよ。
では、また来年!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでgappackerをフォローしよう!

 この記事のタイトルとURLをコピーする