大船のつけ麺屋『つけめんKOKORO』に行ってきた

2017年2月15日
2017年4月1日
gappacker
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、大船にあるつけ麺屋さん「つけめんKOKORO」に行ってきたのでレポート。
場所は大船駅東口を出て徒歩3分くらいの場所にあります。

店舗外観はこんな感じ。
店内はカウンター席のみです。
つけめんKOKORO店舗外観

とりあえず券売機左上の『特性KOKOROつけめん』を注文。
1100円。

入ってから気づきましたよ。ひょっとしてここのラーメン、高すぎ。。
つけめんKOKORO券売機メニュー

5分ほど待って出てきたのがこちら。
特性KOKOROつけめんは豚骨と鶏ガラのスープに魚介系のだしを使ったスープ。
具材は半熟卵、メンマ、チャーシュー2枚、ほうれん草、のり6枚。特性だけあって具は多め。
特性KOKOROつけめん

麺はこんな感じ。
北海道産の小麦を皮ごと石臼で挽いて全粒粉と混ぜてあるそう。
色ムラというか練り込んでるようにみえるのは小麦の皮の部分なんでしょうかね。
つけめんの麺

店舗詳細

住所 神奈川県鎌倉市大船1-20-14/td>
電話 0467-48-4100
営業時間 [火~金] 11:30~14:00、18:00~23:00
[土・日・祝] 11:30~15:00、18:00~21:00
定休日 月曜日
座席 12席

実際に食べてみた感想

いや、半熟卵も肉厚チャーシューも美味いし、最後に割油でスープにして飲むまで普通に美味いんだけど、味がどうこうの前に値段高すぎでしょ。
初来店のお店では食券機の左上を食すのが基本と思ってるんだけど、そこが1100円て。。
都心の一等地ならまだしも、大船ですからね。いくらなんでも儲けすぎなんじゃないかと。

というわけで普通に美味かったけど、1100円払ってるからそんなに感動もせず、再来訪する可能性は限りなくゼロに近そう。
850円前後とか適正な価格だったらちょこちょこ通ってたっぽいけど、そもそも僕がターゲット層ではないのかもしれませんね。

ラーメン屋さんちょっとインフレしすぎでしょ。
庶民にもうちょい手軽に味あわせてよ。

健康的な無理しないダイエットをしたい方へ「優光泉」酵素

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでgappackerをフォローしよう!

 この記事のタイトルとURLをコピーする