fireTV stickをまだ買ってないなら、買って損はしないよ

2015年12月16日
2016年1月19日
gappacker
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いやー、相当ブログをサボってました。

いろいろ忙しくてですね。
決してfireTV stickで海外ドラマにハマってた訳ではありません。

ホワイトカラーって知ってますか?
なんでも美術品などに相当な知識を持ったイケメンの大泥棒であり詐欺師のニール・キャフリーがFBIのコンサルタントとして数々の事件を解決していくらしいんですが、面白いらしいですよ。

そんなこんなで今更感はありますが、まだ持ってないという珍しい人のために、fire tv stickを紹介してみようと思います。

FireTV stickってなに?

FireTV stickが何か簡単に説明すると、amazonの販売しているデバイスです。
これがあるとTVをインターネットで繋いで、ネットから配信される映画やドラマ、アニメ、YoutubeやTED、契約すればhuluなんかも見ることができます。

必要なもの

  • HMDI端子のあるテレビ
  • wifi環境
  • プライム会員であること(年間3,900円)

これがFireTV stickです。
この写真撮ったのも1ヶ月以上前です。もはや懐かしいです。
fire-tv-stick

とてもシンプルな機器です。
基本はTVのHDMI端子に挿すレシーバ部と、リモコンです。
fire-tv-stick 中身

入ってるものはこんな感じです。
レシーバーはTVのHDMI端子に挿すだけなのですが、コンセント電源からUSB端子に給電する必要があり、USBケーブルとコンセントアダプタが入っています。
fire-tv-stick パッケージ内容

機器のセットアップは数分で終わります。
ネットワークに繋ぐ必要があるので、wifiなどのパスワードは用意しておきましょう。

Amazon prime会員とは

FireTV stickの魅力を活かすにはAmazonプライム会員に入っている必要があります。
Amazon Prime会員とは年間3,900円を払うことで、お急ぎ便とか1,500円以下のものでも送料が無料だったりっていうのがもともとのメリットだったのですが、最近はプライム会員限定のセールがあったり、電子書籍を読むためのkindle端末が割安に買えたり、さらにPrimeビデオ、primeミュージックと変態的なスピードでサービスを拡張してるんですよね。もはや入らない理由がないくらいにサービスが充実してきています。

ちなみに学生さんはAmazon Studentという6ヶ月無料でプライム会員以上に優遇されたプログラムがあります。

プライムビデオ

プライムビデオは動画配信サービスで、新作や一部の映像は有料ですが、多くの海外ドラマや映画、アニメなどを無料で見ることができます。その作品数がハンパではないので、レンタルビデオ屋さんの行く末を案じてしまうほどです。

で、このプライムビデオはPCでも見ることができるんですが、それをTVに繋いで見えるようにする端末がFireTV stickなんですね。

プライムミュージック

プライムビデオのあとにamazonが仕掛けてきたのがプライムミュージックです。
これはfireTV stick関係ないんですが、デスクトップ用のアプリで無料とは思えない数の音楽を聴くことができます。
しかもスマホ用のアプリだと、端末にダウンロードできるので、外出中に通信することなく音楽を楽しめます。
音楽はバックグラウンドでも鳴らせるので、車を運転中に、スマホをカーナビにしつつ、音楽聴くなんてことも可能なんですね。

まとめ

久しぶりにブログ書いたらなんだかグダグダになりましたが、もしまだプライム会員になってないなら、プライム会員になってFireTV stickを買うと、とても満足度が高いよって話でした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでgappackerをフォローしよう!

 この記事のタイトルとURLをコピーする