驚きの小型サイズヘッドセット!SoundePEATS D3

2016年9月29日
2017年5月16日
gappacker
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつも良質な製品をお手頃の価格で提供しているSoundPEATS様よりBluetooth接続のヘッドセット『D3』をご提供いただきましたのでレビューさせていただきます。本製品は小型でありながら待機時間70時間、通話時間3時間のスペックを持つヘッドセットです。
カラー展開はブラックとブルーの2色展開で、今回レビューするのはブルーのものになります。

それでは写真を交えながら製品を見ていきましょう。

製品レビュー

こちらがパッケージ。
マットな質感の角の立ち上がったきれいな黒箱です。
SoundPEATS D2 パッケージ

開封してビックリ。自然に出ましたね。
「宝石かよ!」
SoundPEATS D2開封

気を取り直してセット内容をみていきましょう。
本体、説明書、イヤーピース(S,M,L)の3種類となります。
他のものと比較しても本体のサイズが小さいのがわかるかと思います。
SoundPEATS D2セット内容

試しに500円玉と並べてみました。めちゃくちゃ小さくないですか。
試しの重さを測ってみたら、なんと5.1g。軽すぎる。。
500円玉とのサイズ比較

右耳で利用した時の上側にペアリングや応答につかうメインボタンがあります。
横にあるのがLEDのインジゲーターで長押しすると青く光り、電源が入ってるうちは数秒に1回点灯します。
SoundPEATS D2

右耳で使用した時の下側にマイクロUSB充電ポートがあります。
SoundPEATS D2

正面(側面?)にはSoundPEATSのロゴが見えます。
SoundPEATS D2

装着した時に前方方向にある小さな穴がマイクになっています。
SoundPEATS D2マイク部

実際に使ってみた感想

音質について

実際に使ってみたところ、音声はクリアで問題ないですが、通話においてこちらの声が聞こえにくいことがあるようです。
これはやはりマイクの位置が耳に近くにあることに問題がありそうです。
音楽を聞いた感じでは片耳であるにも関わらず結構いい音が聞けると感じました。あまり片耳で音楽聞くことってないですけどね。

装着感

装着する時は耳に差し込むだけなのでスムーズに装着でき、小型なので付けていることを忘れてしまいそうです。この製品にはフックなどがないため、長時間つけていてもあまり負担を感じませんが、そのかわり耳に軽い衝撃を与えただけで外れてしまいます。イヤーピースを大きめのものにすることである程度改善はしますが、本体落下に対する不安感は拭えません。以上のことから激しいスポーツを行う時の装着にはあまり向かない気がしました。
外で落としたら無くしちゃいそうですしね。

携行性

いうまでもなく携行性は高いですね。ただ、小さすぎて、逆に紛失の恐れがありそうです。
持ち運び方は工夫した方がいいかもしれません。

まとめ

製品の完成度は高いものの、小さすぎるため、落としたりなくしたりといったことがありそうです。
どちらかというと頻繁に通話する人が、室内で何らかの作業しながら使ったり、運転時の車内で使ったほうが良さそうな感じかな。
スカイプとかハングアウト使ってミーティングなんかする時なんかも、オーバーヘッドのもののように大袈裟じゃなくていいかもしれません。

使い方次第では結構いいかもしれませんね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでgappackerをフォローしよう!

 この記事のタイトルとURLをコピーする