マイク付き有線イヤホンLangsdom『F9』レビュー

2016年10月9日 gappacker
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Langsdom様よりマイク付き有線イヤホン『F9』をご提供いただきましたのでレビューします。カラーはゴールドとピンクゴールド、グレーの3色で、今回紹介するのはグレーとなります。

それでは写真を交えながら製品をみていきましょう。

製品レビュー

パッケージは黒箱にロゴが銀色の箔押し。
langsdomイヤホンパッケージ

イヤホンケースはちょっと特徴があります。
上の部分を左側に回すと開きます。
langsdomイヤホンケース

イヤホン、説明書、ケース、クリップ。
langsdomイヤホンセット内容

ハウジング部
langsdomイヤホン

ハウジング部の外側はアルミ、内側はプラスチック素材になっています。
langsdomイヤホン

3.5mmプラグ部分。
langsdomイヤホンステレオジャック

コントローラー部にはlangsdomのロゴプリント。
langsdomイヤホン

裏側には通話ボタンとマイクがあります。
langsdomイヤホン通話ボタン

実際に使ってみた感想

最初に見た時はデザインもふくめて結構いいかと思ったんですが、しばらく付けてるとちょっと耳がイタくなってきくなってきました。最近カナル型でイヤーチップがゴム製のイヤホンばかりつかっていたので、この製品のようにプラスチック素材が耳にハマるタイプのものが久しぶりだったのもあるのかもしれません。

音やデザインへの不満点はありませんが、自分の耳では1時間以上付け続けるとちょっと負担に感じました。サイズ感はiPhoneとかの純正のイヤホンとかに近いのでそちらに慣れてる人は違和感なく使えるかもしれません。ケーブルは丈夫そうですし、ハウジングもアルミなので耐久性は高そうな気がします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでgappackerをフォローしよう!

 この記事のタイトルとURLをコピーする