コスパの高い56k抵抗実装Type-Cケーブル3本セットをレビュー

2017年3月28日 gappacker
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、USBケーブルをご提供いただいたABOAT様より製品をご提供いただきましたのでレビューします。
今回、ご提供いただいたのはコスパの高いType-Cケーブルの3本セットです。

ちなみに前回ご提供いただいたのはこちら。

それでは写真を交えながら商品を見ていきましょう。

製品レビュー

パッケージは前回と変わらない気がしますが、ABOATの文字がOceanーCに変わってます。(新ブランド名?)
Aboat USB Type-Cケーブル

ケーブルは0.5m、1m、2mと長さの違う3本セットになっています。
ケブラー繊維、TPE内装カバー、ナイロン編みカバー、保護TPEカバーという4層構造になっていて断線しにくいそうです。
Aboat USB Type-Cケーブル

コネクター部分のアップです。
以前いただいたケーブルもそうでしたが、作りの粗さで気になる点などもなく、結構品質は高い気がします。
急速充電に対応していて、過電流を防ぐ56K抵抗も実装しているので安心ですね。
粗悪品などは抵抗がきちんと入ってなかったりして接続した機器を壊してしまう可能性があるそうです。
Aboat USB Type-Cケーブル

実際に使ってみた感想

僕はiPhoneなので、実はandroidを使っている家族にあげてしまいました。
いろいろ調べていたらType-Cは結構問題がある製品も少なくないようなので、よく調べてから使用したほうがいいみたいですね。

ABOAT製品は結構品質高い印象なのですが、Ocean-Cというのが新しいブランド名なのでしょうか?
販売はABOATダイレクトとなっているので、この辺がよくわからないのですが、ちょっと担当の方に聞いてみようと思います。
わかったら追記したいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでgappackerをフォローしよう!

 この記事のタイトルとURLをコピーする