Macにあうアルミ質感が綺麗なSATECHIのマウスパッド

2016年10月26日
2016年10月31日
gappacker
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

satechiアルミ製マウスパッド
SATECHI様よりMacにとても合うアルミ製のマウスパッドをご提供いただきましたのでレビューします。
カラーはゴールド、シルバー、スペースグレイ、ローズゴールドの4色で今回紹介するのはスペースグレイとなります。

製品レビュー

パッケージはシンプルでスッキリしたデザイン。
satechiアルミ製製マウスパッドパッケージ

角丸の3mm厚のアルミ板です。
satechiアルミ製マウスパッド

ロゴは右下に控えめに入っています。
satechiアルミ製マウスパッドのロゴ

裏面は4つのゴムがすべり止めになっています。
ゴム部分はアルミ板とあわせ4mmの厚み。
satechiアルミ製マウスパッド裏面

実際にマウスを置いて使用しているところ。
satechiアルミ製マウスパッド

実際に使用してみた感想

今時のマウスって、レーザーとかの性能があがっているので、実はマウスパッドってそんなに必要ないんですよね。
はっきり言って、マウスパッドってもはや贅沢品とも言えるものになってきてる気もするんですが、敢えてメリット的なものをあげるとするならば、マウスのために限られたスペースを確保するというような意味があるかもしれません。机の上とかでマウス使ってると再現なく移動できちゃうので、それを制限しつつ、スペースを確保するためのマウスパッドみたいな。

後は持ち運ぶこと前提で考えるのであれば、作業環境を同じにするっていうのはありますよね。
使うテーブルなどの環境が変わってもマウスとマウスパッドの環境を同じにできるわけです。
重量が341gとマウスパッドとしては重い気もしますし、僕は持ち歩かないと思いますが、このへんどうなんでしょうかね。

あと、個人的にいいと思ったのがソファの上とか、柔らかいもののうえで使うのには役立ちます。
どんだけ変な使い方してるんだってツッコミ受けそうですが、最近のマウスってほんとどこでも使えるので床の上に座ってソファの上にノート置いて作業なんて不規則な使い方のときもこのマウスパッドあれば安定して使えますからね。

どうしても必要なものではないし、少しお値段も高めなので強くオススメするようなものでもないですが、Apple製品とマッチするデザインで、アルミのマウスパッドって珍しい気がするので、興味がある人は使ってみてはいかがでしょうか。

SATECHIさんの製品はこちらもレビューしてます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでgappackerをフォローしよう!

 この記事のタイトルとURLをコピーする