携行性に優れた小型のBluetoothスピーカーを買ったよ。

2014年1月28日
2016年7月8日
gappacker
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小さいけれど力持ちな小型スピーカー

デザイン性に優れた小さなBluetoothスピーカーを購入しました。

日本のamazonではないみたいなのでアメリカのamazonのリンクです。

スイスのLifetron社製で世界的なプロダクトデザインの賞であるiFプロダクトデザイン賞も受賞していて、しっかりとした高級感のあるつくりになっています。

DrumBass III BT

デザインは筒状のシンプルな形状でどことなく新型Macに似てる感じもしますね。

DrumBass III BT

革製の高級感のあるケースもついてきます。
DrumBass III BT

USBケーブルとミニケーブルがついてきます。
充電はミニケーブルで行い約10時間のプレイが可能なようです。
Macに繋いでもいいし、iPodとかと繋いで音をならすこともできます。
DrumBass III BT

ケースの中身はこんな感じで、無理なく収納することができます。
DrumBass III BT

底面はゴムの滑り止めがついていて、机の上などに置いても、滑ることなくしっかり腰を据えている感じです。
中央の切り替えスイッチでミニケーブルかBluethooth接続かを選ぶようになっています。
DrumBass III BT

iPhoneと並べたところです。
小さくて持ち運びも楽なので、持ち運んで、出先や旅先などで音を鳴らしたりもできますね。
DrumBass III BTとiPhone

小さいのでMacBookAirと持ち歩くのも苦ではありません。
横に置いても主張しすぎないところが素敵です。
DrumBass III BTとMBA

まとめ

実は少し前からbluetoothのスピーカーを探していたのですが、候補に挙がっていたのがCheero Sound Gardenと、Jawbone JAMBOXでした。
しかし、SoundGardenはサイズが少し大きいため、持ち運ばなくなりそうだったのと、JAMBOXのほうはお値段もそこそこ張ります。
で、サイズも小さくお値段もJAMBOXよりはやや手頃感のあるこのプロダクト見つけてしまったので、即購入してしまいました。
いつもの事ながら見つけた瞬間に「コレだ!」って思えるプロダクトはいいですよね。
高級感あるつくりで携行性も高く、音もいい。
お値段は少し高いですが、かなり満足度の高いプロダクトです。
大事に使っていきたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでgappackerをフォローしよう!

 この記事のタイトルとURLをコピーする